全身脱毛で効果をアップさせる注意点は?

全身脱毛にはコツがある!

全身脱毛というと、比較的価格が高めですが、一度綺麗にしてしまえばあとはめったに生えてくることがないので、非常にコストパフォーマンスの高い美容方法の一つです。全身をあますところなく綺麗にしてもらえることはもちろん、きちんと手入れをすれば美肌にも効果的なのが嬉しいところでしょう。
ただし、全身脱毛にはいろいろなコツがあります。それぞれの脱毛サロンごとにやりかたは違いますし、また医療脱毛ならやり方はまた違うのです。このため、部位ごとに使い分けたり、価格別で考えたり、他にも様々な注意点を考えながら行うといいでしょう。
では、この全身脱毛のコツとは一体何でしょうか。基本的には体調を考慮しておくほか、脱毛前のケア、脱毛後のケアなどについてもコツがあり、効果もだいぶ違ってきます。逆にこのようなコツをしっかり押さえておかないと、効果が微妙だったり、肌に跡を残してしまうこともあるようですね。トラブルにならないよう、また肌が綺麗になり続けるよう、いろいろなコツを抑えておきましょう。全身脱毛は安くないので、サロンだけではなくあなたの協力も大事なことになります。いろいろな方法がありますから、きちんと考えておきましょう。

全身脱毛は綺麗な状態で行う

勧誘や金額、保証もしっかりチェック

全身脱毛サロンではそれぞれのタイプやできることが微妙に違いますが、だいたいやり方は一緒です。
特徴的なのは契約方法でしょう。全身脱毛サロンでは月額制というものが出てきました。これは全身をすべて行うかわりに毎月支払いがあるというものです。一方、回数制というものもあります。回数制の場合は全身脱毛を契約回数行い費用はいくら、となっています。
脱毛に関しては、まず前日や当日の朝に自分でシェービングを行います。ただし、中にはしなくてもいいサロンがあります。また、背中やうなじなどの手が届きにく見えない部位はしなくてもいいというサロンもあります。
次にサロンに行き、受付をして個室に通されます。そこで専用の服に着替えます。全身脱毛の場合はバスタオルなどのことが多いでしょう。
その後にエステティシャンの人のチェックを受けて、施術を受けます。施術は全身にジェルを塗って専用の器具で光を照射して行います。全身の場合はだいたい2時間ほどかかることもあるようですね。
最後に冷却を受け、アフターケアをしてもらって完了です。着替えをして手続きを済ませ、次回の予約などをしてから帰ります。
おおまかな流れはこうですが、サロンによって微妙に違う場合もあります。

全身脱毛で失敗するのは体調とケア

とはいえ、この全身脱毛はすべて同じサロンで行えることではありません。実は、脱毛に失敗する場合もあります。
ひとつは体調です。全身脱毛にはVIO脱毛も含まれていますので、生理期間には脱毛施術を受けることができなかったり、デリケートゾーンを避けて行う必要があります。ちなみにVIO脱毛とは、いわゆるアンダーヘアのことです。アンダーヘアの脱毛も最近は人気があり、全身脱毛で全てすっきり綺麗にすることができるのです。
次にケアですね。全身脱毛サロンの施術やアフターケアが自分の肌と合わず、残念ながら脱毛の時に肌荒れや赤みが出ることもあります。これはサロンで行っているのが光脱毛といって、毛根を処理するために強いエネルギーを与えるためにやけどのような状態になるのです。
また、毛が濃い人にとっては何回やってもなかなか効果が出なかったり、効果を実感しにくいということもあるでしょう。回数制なら無駄に回数を重ねてしまったり、月額制なら期間が長引き支払額もかさみがちになるのです。
最後に、全身脱毛はサロンの施術でも時間がかかります。時間がかかる分予約が取りにくいので、早めに予約を取らないとなかなか予約が取れないこともあるようですね。

全身脱毛でサロン選びのポイントとは

このようなデメリットを避けるため、できるだけ全身脱毛ができるサロンではいくつか試すことがあるでしょう。
まず、肌が弱かったり肌荒れが出やすい肌にはそもそも合うかどうかを試す必要があります。このため、基本的にお試しや体験コースがあるのなら絶対それを受けておいたほうがいいでしょう。肌荒れしやすい人が回数制を受ける場合は、一回だけのコースを一度契約して受けてみて、肌荒れや変な痛みなどが出なければ問題なし、という風にするのも方法です。

脱毛は恥ずかしくない!

次に、毛が濃い人向けのやり方です。残念ながら毛の濃い人に関しては回数を重ねるしか方法はありませんので、回数制ならまとめて契約して一回ごとの単価が安くなるようにするのが一番簡単な方法です。詳しいことやどのくらい安くなるか、回数をどのくらいがいいかはカウンセリングの時に相談してみるのが一番でしょう。
最後に、予約についてのことです。最近は全身脱毛サロンでも予約が取りづらいということは少なくなりましたが、それでも取りにくいところは多く、回数をこなせないところも増えています。このため、現状で予約はどうか、ということを契約前に聞いておき、予約のとりやすさもチェックしておきましょう。

全身脱毛サロン選び、注意点はどこ?

全身脱毛サロンの種類は増えていますが、注意するところはいくつかあります。
ひとつは脱毛方法です。大体は光脱毛やそれに似た脱毛のやり方で、非常に効果は高くなっているところがほとんどです。医療系などはレーザーや針脱毛などの様々なやり方がありますが、女性の脱毛なら光脱毛で十分でしょう。
次にキャンセル料です。全身脱毛に関してはVIO脱毛も含みますが、VIO脱毛は生理期間は行うことができません。このため、この分をキャンセルするとキャンセル料がかかることもあります。このキャンセル料が発生するところがほとんどですが、どういう時にキャンセル料が発生するのか聞いておきましょう。またキャンセルした場合のVIO脱毛の処理は他の回に振り返ることができるのかも聞いておきたいものですね。
最後に費用です。月額制の全身脱毛は一見安いように思いますが、実はそこまで安くない場合も多いのです。試算すると安いかもしれませんが、実際にどのくらいの期間通うことになるのかはサロンによっても違います。このため、何ヶ月通うことになるのか、ということはあらかじめサロンに聞いておきましょう。大体の予算の見当がつくので、予算もわかります。

全身脱毛で綺麗になるためのアフターケア

脱毛によるシミやニキビ等のトラブルは避けたい

最後に、全身脱毛といってもいろいろなサロンがあります。このサロンごとにキレイになるためのやり方は違いますから、アフターケアなども含めて考えましょう。
まず、大体の全身脱毛サロンでは前日・当日の注意点の説明がありますから、それを守ってサロンに行きます。次に施術を受けたあとにも注意点がありますから、そのような注意点については守りましょう。
セルフケアに関しては、専用のローションなどがあればそれを使うのが一番です。ただし、全身脱毛サロンによっては施術後のケアはどれでもいい、としているところもありますから、アフターケアとして保湿はしっかりしておきましょう。
また、全身脱毛中は日焼けは厳禁です。全身脱毛の理論としては毛穴の色素に反応して毛根にダメージを与えるので、肌が黒いと処理ができないのです。このため、全身脱毛期間中は日焼け止めを使ったり長袖を着て、日焼けをしないようにしましょう。肌が白くなるまでサロンで施術ができないのはとてももったいないことですよね。
しっかりケアをすれば、長いこと綺麗な状態が保たれます。効果も長持ちしますし、肌もより綺麗な状態が続くでしょう。時間はかかりますが綺麗にしてもらうといいですね。